TAG 高齢者

高齢者の運動と健康

座りがち、座っている時間が長い高齢者は「心肺持久力を鍛える運動」が健康の秘訣に

歳を重ねるごとに身体機能は衰えを見せ、精神状態も低下する傾向にあります。外に出かける機会が減り、アクティブには行動ができなくなっていきます。 高齢になるにつれ、座りがちの生活を送る人々も少なくはありません。ですが、心肺持…

レジリエンス

高齢者は幸福感を感じやすい:歳をとるごとにストレスへの対応力が高まる

人は老化とともに脳機能や身体機能は低下していき、これらの影響で精神的な健康も低下する傾向にあると考えられています。 カリフォルニア大学サンディエゴ校の研究チームは、この「老化に伴う健康の低下」と「幸福感」に関する研究を実…

認知症・アルツハイマー病

「物忘れ」などの症状が数年後の認知症リスクに繋がる:米国の研究結果

物忘れなどの記憶力に関する症状が増えた場合、認知症を発症する可能性が高まるとする研究論文を米・国立衛生研究所などが発表している。 物忘れなどの症状が増えた場合は認知症予防策などを相談すべき? 国立衛生研究所や国立加齢研究…

認知症・アルツハイマー病

高齢者の「ビタミンD不足」で認知症・アルツハイマー病の発症リスクが増大する

主に日光を浴びることによって体内生成される「ビタミンD」は、人の健康にとって必要なものです。Neurology誌に掲載された論文によると、ビタミンD不足の高齢者は認知症やアルツハイマー病のリスクが高く、増える可能性がある…

進化論・進化学

生物学的に「人の寿命には限界が存在し、不老不死はあり得ない」:米国の研究

米国・アルバート・アインシュタイン医科大学の研究グループは、人間の寿命に関する研究論文を発表している。それによると、伸び続けている「人間の寿命」には必ず限界があるそうだ。 世界40か国の人口統計データを分析し、研究グルー…

認知症・アルツハイマー病

毎日20分間の筋力トレーニングを行うことで記憶力は向上:認知症予防にも

1日20分間の運動を習慣化させることで脳を活性化できる。米・ジョージア工科大学の研究チームは46人の被験者を対象にした実験結果を伝えています。 毎日20分以上の運動習慣を身につけると記憶力がアップする 同大学の研究者たち…

高齢者の運動と健康

高齢者の筋力トレーニング、セット毎に1分間の休息を取ることが効果的

加齢とともに筋力は老化してしまうため、高齢者は運動経験がなくとも適度な運動が必要だと示唆されている。 南カリフォルニア大学が実施した調査研究では、高齢者が筋力トレーニングをおこなう場合、取り入れるべき休憩時間が割り出され…

女性の健康 心の健康 病気と健康 生活習慣 運動・筋トレ 加齢と健康 ダイエット 栄養素 食と健康 人気記事 恋愛心理 人間心理